スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脚がつる 薬が効かない

最近、冗談半分でこんな予言をされてしまいました。
「chitarritaさん 貴女は絶対ベッドの上で安らかに生涯を終えることはないわ。きっと事故か何かで亡くなると思うわ」
何かがぶつかってきた衝撃とその後の痛みで、あぁここで死ぬのかなと思ったけれど死にきれませんでした。とりあえず生きてました。
その後の後遺症で体力ガタ落ち、抵抗力なしでまたまた喘息に。7月に集会目白押しの日程を組んでしまって冷房にあてられて、あぁあの時も小出さんの集会の前でした。

脚がつる件

ふくらはぎは第二の心臓だったか第二の肺だったか、まぁそんなことを言われていますから喘息で息が吸えないのも当たり前らしいです。

連日ふくらはぎがつって目をさますので、今朝はそんなこともあろうかとオルゴンリングでリンパマッサージするも治らず。

副腎皮質ホルモン入り吸入とか貼り薬(サロンパスにあらず)が効かないというかショボい。しょうもない。EM-Xはもちろん気休めにしかならず。でもグレイスαは確かに喉のイガイガは取れるのが不思議。

5月から喘息を意識するようになったけれど、まぁ何百年ぶりという感じ。学生時代が最後だったはず。
この夏はエアコン使わず窓も玄関も開放するからさんさんと降り注ぐ放射能も大量に入ってきているのは確か。
というわけで、木下黄太さんちで拾ってきた気になる情報。私みたいな話。

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/c/28437a365885c2ef56b77f094706d3da
「私の勤めている会社は港区外苑前付近にあります。チーム4名のうち2名(2人とも40代男性)が4月初めにそろって激しい咳をともなう咽頭炎で会社を数日間休みました。
1人は高熱もあったそうです。同時に同じ症状が出て休むなんて、風邪がはやっているのかな?と思っていました。
私はその時は何の症状もありませんでしたが、5月に過去2年間全く症状がなかった咳喘息が突然復活しました。以前お世話になった都内のアレルギー・喘息の専門の先生にかかり「2年間全く症状がなく全快したと思っていたのに、突然激しい咳が出るようになった」というと、先生はじっと考え込むような表情をされて黙っていらっしゃいました。副腎皮質ホルモンを吸入していますが、以前のようにすっきりと治りません。いまだに咳き込んで眠れないときがあり、本格的な喘息に移行しつつあるようです。
最近は目がシクシクするので外出後は必ず目を洗うようにしています。関係ないかもしれませんが、この夏はほぼ毎朝、足がつりました。
また、周りに健康だったのに突然肺炎になった人が2人います。(50代男性と30代男性) 1人はその後、腸の病気にもなって入院したそうです。
私も含めて外食した直後に激しい下痢をする人が多いです。」
スポンサーサイト

長い夜 

あんまりこんなことばかり書くと興味本位に思われるかもしれないけれど。
土曜の夜に前歯を2本欠いてしまって口の中は血の匂いで一杯、天王寺駅で水を一杯もらったけれど手が動かなくてほとんどうがいができず、土曜も日曜も歯医者は休み、息をするスースーだけでも歯にしみて水すら飲めず、どうやって寝たかというと グレイス・α というEM1みたいなもので消毒、殺菌、EM-X GOLDを100cc位一晩で使用。

土曜深夜はパックインジャーナルの再放送を観たりして痛みを紛らわして、それでもシカゴの「長い夜」(4時に24,5分前)くらいの時間まで眠れませんでした。

腰痛

今朝ひどい腰痛なんです。

A3チラシ千枚という重たいものを自分の頭の位置のところからひきずりおろしただけなんですが、
持病の「腰痛がでてくるぞーっ」という予感がして、昨晩抗酸化繊維でできた腰サポーターのはらまきして
超高周波や超低周波で体を癒す治療用のオルゴールを背中から腰にあてて寝ました。
それで、なんとか寝込まないで出社しましたが「出社しただけエラいと言って」と周りに強要しました。
職場では私は5kgより重たいものを持たせた翌日から3日くらい休まれるので、そんなに休まれたら困る
ってんでこのところお箸より重たいものを持たせてもらえません。親切でしょ!涙がでるくらい優しい殿方たちです。
こちらも、そうそう休んでもおられないのでいろいろ試行錯誤してるわけです。だっていつもカイロプラクティスや
鍼灸院が開いてるわけじゃないので。この2年ばかしは医者に頼らずにEM菌とのおつきあいとか音楽療法で暮らしてます。
このネタをしゃべりだしたら10時間くらいしゃべりだしますので、昨夜使った代物だけ。
①バーバリアンズの「エコパラダイスサポーター(腰)」
②セラピー用144弁のオルゴール「アンボイナ」・・・オルゴール療法研究所

どちらも非常にうさんくさい分野のもので、原理をきちんと説明できないのできっと小出裕章先生みたいな科学者なら
絶対お使いにならないと思います。

とくにバーバリアンズ社は儲かるからお家騒動で3つ位にわかれて活動してるみっともないところです。
もともとは比嘉教授のEM菌がオリジナルであることは素人からみて明白です。
医薬品の方は手を染めなかったようですので、私は比嘉教授の流れのEM生活の「EM-X Gold」を飲んで(付けて)ます。
これがないと生きていけない状態です。父が生き延びているのはこのおかげ。
抗酸化バスタオルを老父の体の上にかけていたら尿測停止となった(おしっこの出がよくなってオムツを測量しなくてよい)のは今では語り草です。

オルゴール療法はCDでぶった切ってしまった可聴音以外の「超高周波や超低周波が脳幹を刺激する」というハイパーソニックメソッドに基づいているのですが、これもきっと小出先生(科学者の意味)は手を染めないでしょうね。
ちょうど先週新宿でケチャ祭をやっていたはずです。ハイパーソニックメソッドの提唱者主催。来年こそ行きたいものです。

こういうネタは信じてくださる方が少ないし、ドン引きされてお友達なくしますので、もう面倒臭いからクチにしないようにしてます。
昔からアオカビ食べていたら病気が治ったとか原理原則わからないでやってきた長い歴史があるでしょ?

あーっアラゴルンを思い出してしまいました。「王様の手は癒しの手」
小出先生の手は大きかったです。私の手の倍はあることでしょう。
私なんか目開けてても瞑っていても同じ位細いんですが、小出先生のステキな瞳は私の4倍はあります。
何をあほなこと言ってるんでしょうね。いくら相合傘で撮っていただいた写真があるからって。

リンパマッサージのオルゴン療法についてはいずれまた。
これはチェルノーブィリの上空の放射能の雲がミンスクやモスクワの方にこないように雨を降らせたらしいっていう噂と
オルゴン療法の提唱者ライヒの「クラウドバスター」が頭の中でうにょうにょ言ってます。
関係ありそうななさそうな。
写真なしの小出先生の記事を載せた『DAYS JAPAN』にその話載ってますが、ライヒが出てくるかは不明。
どうやらホリスティック医学が放射能に効くかといった分野が好きみたいです。

1997/11 ベラルーシにおけるEM利用の第1次評価とチェルノブイリ災害の問題解決について

昨日暑かったらしいですが、冷房で寒くて寒くてかないませんでした。一日中お白湯を飲んで暖を採っておりました。
電力不足が叫ばれているのに、関西はアホばっかりです。この戦時下で非国民といってやりたい。
工場の現場で汗たらして働いているのになぜ事務所で冷房いれんといかんの?コンピュータがあるからって言われましたけどね。じゃあJRの新快速の弱冷車ってなんなの?病院の中もなんなの?あの寒さは!人工呼吸器はものすごい発熱量がありますけどね!やりすぎです。
私は変温動物、冷血動物なのかわかりませんが(あっfrogもだ!)冷房にあたると体温が急激に降下して右半身がしびれてやがて意識もホワイトアウトしかけ歩けなくなります。非常にイライラしてきますし、もしもそこに刃物でもあれば刺してさしあげますけれど構いませんか?私にさからいなさんな!という気分になります。暖かければ聖人のようにおだやかなのですが。
というわけで、夏至に入れば当分どこへもいけなくなります。映画館や寄席にも行けなくなります。

去年1年落語ばかり聴いていましたが、その前は抗酸化オタクでした。

ありとあらゆる製品をお財布の許す限り人体実験(私と父)をしていました。たしかチェルノービリのことを書いてあったのがどこかにあったはずだと思ってEMフェスタを見ていたらありました。
もともと農薬、肥料からきていますから「EM」は知らなくても「ボカシ」はたいていの方が実践されておられるようで、「あぁ あれ!」とおっしゃいます。

人体実験といっても私の腰痛と胃痛と口のまわりのヘルペスと父の心房細動、マイミクの旦那さまのくも膜下出血くらいかな?でも、それだってすごいことなんですけど。
他の人が信じる、信じないはもうどうだっていいことです。やってみればわかるんですから。
ただ、3/11よりあとの世界ではそうもいってられないような気がしてます。
もうあなたも私も白血病かガンの予備軍かもうなっているか、おそかれはやかれやってくるわけで。あぁ東電め自民党め中曽根め正力め歴代の原子力なんちゃら委員会めまだらめめ!

冷房が効いてなくても上記の奴らのことを考えると同じ気分になります。

なお、私が人体実験しているのはEM-Xで、下記のEM-1ではありません。
EM-1に相当するのも常備持ち歩いております。「Graceα(グレースアルファー)」という優れもので、大阪府柏原市の「ESG-EM活用研究所」にて2リットル6本入りを取り寄せています。
-----------------

1997/11 のEMフェスタ97 での 発表大会

ベラルーシにおけるEM利用の第1次評価とチェルノブイリ災害の問題解決について
http://www.emro.co.jp/interim/data/97/p11/p11.html

C:チェルノブイリ原発事故をはじめ、原発事故の被害処理にEM-1を利用する可能性
チェルノブイリ原発事故が起こした被害を抑えるために、EMが役にたつかどうか、このことを解明するために研究を進めています。
 まず土壌から農作物への放射性核種の移行を防ぐ、つまり人間の内部被ばくをおさえるために、EM-1を土壌にまくこと。
 EM-1を土壌にまくことは、Cs(セシウム)137の植物への移行を促進します。
 そのさいに、小分量のEM-1を土壌に入れたときに、最大の効果があげられました。イネ科とマメ科植物の双方で、この法則性が見られます。
 強調したいのは、Cs(セシウム)137とSr(ストロンチウム)90は半減期の長い放射性核種であって、放射能の状況を規定するものだということです。
 Sr90に対するEM-1の作用については、逆の依存関係があきらかになりました。EM-1の適用は、原則として、Sr90の土壌から植物への移行を低下させます。このプロセスには様々な要素が影響を与えますので、EM-1の効果はハッキリしていませんし、さらにこのメカニズムの解明が必要です。

 EM-1の何がこうした効果につながっているのでしょうか?
 Csの大半が、今なお土壌の有機物質や無機物質と結合されているという事実は、よく知られています。EM-1を加えると、植物へ移行しやすい自由な形態のCsが増加し、結合形態にあるCsは減ってきます。
 このように、EM-1が放射能汚染された土壌にある核種におよぼす影響はさまざまです。核種は土壌から植物へ移行して、食物連鎖を通じて、人間の体に蓄積されて、内部被ばく線量を規定しますが、EM-1によってそのプロセスをコントロールできる可能性があります。
 
 揃ったデータにもとづいて、EM-1の作用と効果をまとめておきたいと思います。
 植物の成長のためには、多くの要素が必要です。大量のエネルギーが、空気から入る炭酸ガスと根を通じて入る有機物質や無機物質と共に、細胞の光合成器官の働きによって植物のために必要な物質に変わります。これらの物質とは、形成プロセス、エネルギー供給、抗酸化機能などを守るクロロフィル・アデノシン三リン酸、タンパク質、抗酸化システムなどであります。これらをクロロフィラーゼ、アデノシン三リン酸酵素、ベルオキシダーゼなどの酵素が管理します。
 核燃料工場や原発は、事故の時だけでなくて、正常な状態においても大気に放射性物質を放出して、植物内に住んでいる生化学的プロセスを妨げます。EM-1は逆にクロロフィルとタンパク質、酵素の合成を活性化して、植物の抗酸化保護を強化しますし、それによって障害要素に対する抵抗力を増強します。EM-1の効果は量と使用法によって違います。
 そのほか、EM-1は土壌のレベルに作用して、核種をふくめて、有機物質と無機物質の状態に影響を与えますが、このプロセスは、まだ究明されていません。
 これから研究しなければならないことが、たくさんあります。たとえば、動物と人間に対するEMの作用などは将来の研究課題になると思います。    【エフゲニー・コノプルヤ】

-1997.11.9
E.F.Konopiya
1962年国立ミンクス医科大学治療学部卒。1965年国立放射線医学研究所付属アカデミー大学院卒。1979年国立放射線医学研究所で教鞭を取る。現在、ベラルーシ科学アカデミー放射線生物学研究所所長として、チェルノブイリ原発事故後、放射線が環境と人間の遺伝子に与えた影響と、人々の健康の改善について研究している。
プロフィール

ちたりた

Author:ちたりた
Silmaril Necktie から移転



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。